美容整形用語な行

美容整形用語集な行の語句説明です。

体臭予防にはこれ

美容整形用語な行一覧

乳輪縮小術【にゅうりんしゅくしょうじゅつ】
乳輪の直径が大きい場合に、小さくする美容整形の手術です。
乳頭縮小術【にゅうとうしゅくしょうじゅつ】
乳頭の高さやサイズが大きい場合に、小さくする美容整形の手術です。
乳頭【にゅうとう】
乳首のことで、先天性により大きさや形などに個人差があります。
乳腺下法【にゅうせんしたほう】
美容整形の豊胸手術の方法のひとつで、生理食塩水やシリコンが入ったバッグ(人工乳腺)を、大胸筋の上にある乳腺下に入れる手術のことです。
乳腺【にゅうせん】
授乳をするための腺組織で、お乳を作る役割も果たし、乳房の中に房状に広がっています。
日本美容外科学会【にほんびようげかがっかい】
形成外科医として専門医であることなどが正会員の条件となる学会と、開業美容外科医主体の非形成外科医などにより開設された学会があります。
日本美容外科医師会【にほんびようげかいしかい】
多くが日本美容学科学会(JSAS)に所属している美容外科医の集まりで、美容医学の推進および美容医療の向上を目的とする団体です。
にきび痕【にきびあと】
にきび菌の増殖や保護力を失った皮膚から雑菌が侵入し、皮膚の深部にまで及んで周囲の組織を壊して、ケロイド状やデコボコになった状態のこと。
にきび
特に思春期に活発になる男性ホルモンが皮脂腺を刺激して起こる症状で、20歳以上の場合は肌の乾燥やストレスが原因の場合もあります。