自力で二重まぶたになる方法 美容整形で二重まぶたに

耳介軟骨移植【じかいなんこついしょく】

耳介軟骨移植じかいなんこついしょく】とは、美容整形の耳介軟骨移植は、鼻先のみを整えたり高くしたい方、もしくはプロテーゼ(人工軟骨)を使うことに抵抗のある方に勧められるもので、耳の後ろ(左右どちらか片方)の付け根部分を2センチほど切開し、軟骨を切り取って、鼻の穴の内側から軟骨を重ね合わせて鼻先に移植するものです。
術後に固定したり、包帯などを使用する必要がないため、人に気付かれる心配がなく、耳の軟骨も1年ほどで再生します。また、自分の体の一部を使うため仕上がりはよりナチュラルで定着も早いのですが、2箇所にわたって余分に体を切開するということを認識しておく必要があります。