« シルバー110番 | HOME | 正常圧水頭症 »

診療報酬

診療報酬とは、医療保険制度で、病院などの医療機関が行った診察、治療、検査、投薬など、医療行為に対する対価として医療機関が受け取る報酬のことです。日本では、すべての国民がいずれかの医療保険(健康保険、国民健康保険など)の対象となっており、国民は受診した際に実際にかかった医療費の一部を自己負担し、残りは保険から支払われることになります。診療報酬は、診察や治療(医療行為)ごとに決められた点数にもとづき計算します。医療機関は、医療行為の点数を合計し、それを1点10円で換算した金額を患者の負担分と診療報酬の支払機関から受け取ります。