« 住宅改修費の対象 | HOME | 主治医 »

受給資格証明書

受給資格証明書とは、要介護認定又は要支援認定を受けている被保険者が、現在住んでいるところから、他の市町村ならびに特別区(東京23区)へ転出する際に交付される、転出する時点での要介護状態区分や認定有効期間などを明記した「要介護認定(又は要支援認定)を受けていた」という証明書です。転入先の市町村ならびに特別区(東京23区)に転入日から14日以内に提出すれば、新たに介護認定の審査・判定をすることなく、転入前の認定内容が引継がれます。(提出の期限である14日以内をすぎると、新たに介護認定の審査・判定をしなければなりません)