« 住宅改修費 | HOME | 住宅改修費の支給限度基準額 »

住宅改修費の支給

住宅改修費の支給 とは、在宅の要介護・要支援者の自宅での生活支援や、介護する方の負担軽減のために、手すりの取付や段差の解消などの小規模な住宅改修を行ったときに、いったん費用の全額をお支払いただいた後、申請いただくことにより、かかった費用の9割相当が支給される制度です。支給を受けることができるのは、要介護・要支援認定を受けている方で、原則として1人1回、最高18万円(工事費20万円)までです。