« 第1号被保険者 | HOME | 指定 »

市町村特別給付

市町村特別給付とは、要介護者や要支援者に対し市町村ならびに特別区(東京23区)が独自に行う保険給付のことで、介護保険法で定められた保険給付(介護給付、予防給付)以外の介護サービスで、保険給付の対象とならない介護サービスを、市町村ならびに特別区(東京23区)が独自に条例で介護保険の保険給付対象サービスとして加えることをいいます。介護保険法に決められていないサービスを行うため、横だしサービスといわれています。