« 作業療法士(OT)Occupational Therapist | HOME | 施設介護サービス費 »

支給限度額

支給限度額 とは、介護保険では、要介護認定(要支援の認定を含む)を受けた人が要介護状態区分ごとに、1ヶ月あたりに利用できるサービス費用の限度額(保険給付の上限)が決められており、この限度額のことを支給限度額といいます。支給限度額は、「単位」という表示で介護保険被保険者証に明記され、実際の金額に換算するときには、介護報酬の計算方法と同じく、支給限度額(単位数)×地域別単価で計算します。支給限度額の範囲内でサービスを利用した場合の利用者負担は1割ですが、限度額を超えてサービスを利用した場合には、超えた部分の全額が利用者の負担となります。