« 介護保険事業支援計画 | HOME | 介護保険審査会 »

介護保険施設

介護保険施設とは、介護保険法における保険給付の対象となる施設のことを指し、「介護老人保健施設」「介護老人福祉施設」「介護療養型医療施設」の3種類があります。またこれら3種類の施設はそれぞれその設置の根拠法が異なります。

・介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
常に介護が必要で、自宅での介護が困難な方が利用できます。

・介護老人保健施設(老人保健施設)
病気やけがなどの治療の後、リハビリテーションなどを必要とする方が利用できます。

・介護養療型医療施設(療養型病床群など)
長期にわたって療養が必要な方や問題行動が顕著な老人性痴呆症の方が利用できます。