« 食事介助 食事制限などの把握 | HOME | 排泄の介護を受ける心理 »

更衣介助方法

健側(動く側)から脱ぎ患側(不自由な側)着ます。

これが更衣の基本。

時間がかかっても自分でできるところは自分でしてもらい

状態にあわした衣服の改良が必要です。

更衣の時に皮膚の状態を観察することを忘れないで下さい。