« 訪問看護 | HOME | 訪問入浴介護 »

訪問看護ステーション

訪問看護ステーションとは、ご家庭での療養上の相談や、看護および必要な医療上の処置(主治医の指示がある場合)などを行なって、ご本人はもちろん、介護をしていらっしゃるご家族などが、安心して生活できるように援助する”医療を基盤としている介護サービス”です。
訪問看護ステーションは、70歳以上の老人医療受給者証をお持ちの方 ・65歳以上で一定の障害にあると認定を受け「老人医療受給者証」をお持ちの方です。訪問看護ステーションのサービス内容は、病状の観察、全身状態の観察体温、脈拍、呼吸、血圧などの測定、医師の指示による医療的処置 、薬の飲み方と管理 、リハビリテーション、療養生活上の助言−室内の清潔や温度・介護用品の工夫や紹介、呆け、寝たきり予防、精神・心理面のケア、終末期のケア、社会資源の導入に関する助言や関係者への連絡などです。