« 福祉用具貸与の対象 | HOME | 訪問介護(ホームヘルプサービス) »

普通徴収

普通徴収とは、介護保険の、第1号被保険者(65歳以上の人)の保険料の徴収方法で、老齢基礎年金等の年金受給の額が、年額18万円未満の被保険者などから、納付書による納付や口座振替で徴収する方法。