« 短期入所生活介護(福祉施設のショートステイ) | HOME | 痴呆 »

短期入所療養介護(医療施設のショートステイ)

短期入所療養介護医療施設のショートステイ)とは、介護保険法における居宅サービスの1つで、介護をしている家族の病気、冠婚葬祭、出張などのためや、介護をしている家族の身体的、精神的な負担の軽減を図るため、一時的に在宅での介護が受けられなくなった、または、病状は安定期にあるが利用者の心身の状況により、一時的に入所の必要がある医療的な看護や介護が必要な在宅(居宅)の要介護者、要支援者が、介護老人保健施設、介護療養型医療施設その他療養型病床群を有する病院又は診療所に短期入所し、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練、その他必要な医療と日常生活上の世話などを受けるサービスのことです。