« うつ病 | HOME | 運動療法 »

上乗せサービス

上乗せサービスとは、介護保険で保険給付の対象となっているサービスを、介護保険法が決めた支給限度額(保険給付の上限)を超えて利用できるように、市区町村が独自の判断で、利用できる時間や回数を増やした(上乗せした)部分のサービス。
また、1回当たりの訪問時間の延長なども上乗せサービスにあたります。

上乗せサービスの利点
・個人の受けるサービスが法定の量 では不足する場合に保険で対応できる。

上乗せサービスの問題点
・第1号被保険者の保険料負担が増える。